So-net無料ブログ作成
検索選択
バイク談義 ブログトップ
前の10件 | -

ドリーム・スタンプラリー [バイク談義]

4/1() [雨]のち[曇り]

毎年ホンダ・ドリームカフェでは3会場に参加すると“カップセット”をもらえるのですが、今年は3会場に行くだけでなくスタンプラリーに登録していないとダメとのことで、参加登録しました。
170401.jpg
登録費用に500円かかるというので「ムムッ!?」って思ったけど、ポイントを溜めるとなにやらオリジナルグッズももらえるとのことなので「まぁいっかぁ~」って感じでアプリをダウンロード
※スマホアプリなので、残念ながらガラケーの人は参加できません。

うちのスマホのカメラがとろいせいか、アプリをスタートするためのQRコードがなかなか読み取れなくて悪戦苦闘しましたがぁ…

なんとか無事アプリもスタートできたので、早速藤川宿まで行って記念すべき1ポイント目をゲットしてきたのでした。
※ポイントは、道の駅で1ポイント、ホンダのイベントで5ポイント(だったかな?)もらえます。



さて、来週末4/9(日)に2017年の“ドリームカフェ”第一弾が埼玉県の小鹿野(おがの)で開催されますが…

果たして、無事辿り着けますでしょうか!?



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

オフ車化計画 [バイク談義]

3/11() [晴れ]

夕方、赤男爵へ行ってヴァル子さんのタイヤを注文。

ヴァル子さんのフロントタイヤは100/90-18という激レアサイズのためにタイヤ選択の幅も狭く、且つこのサイズのフロント用オフロードタイヤは存在しない(少なくとも日本には…)ために『ヴァル・ヴァロ号オフ車化計画』の大きな障害となっていたのですが、オフタイヤとしては唯一このサイズが存在するブリジストンのリア用TW18をフロントにむりくり装着することで合意を取り付けてきました。

ただ、“レアサイズ”ってことで在庫が無ければ納期に時間がかかる可能性があります。

というわけで即納されることを祈りつつ、中総まで軽走り!
170311-02.jpg
お昼にユニ子で買い物に出た時もそうだったけど、冬装備ではじんわり汗をかいてしまう程になってきましたな~

しかし、完全に春装備に差し換えちゃうと『寒の戻り』の時に凍えることになるので、その日ごとに装備を考えないといけませぬ!


続きを読む


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

装備について考える [バイク談義]

先日の雨のドリカフェツーリングにてヘルメットブーツについて考えさせられた。


現在、シャンブロくん及びヴァル子で使用しているのはこのヘルメット
Araiアライ/TOUR CROSS 3 [ツアークロス3] ヘルメット
Araiアライ/TOUR CROSS 3 [ツアークロス3] ヘルメット


元々フルフェイスは着脱が窮屈そうで長く避けていたのだけど、昨年ツアークロス3を導入して着脱については思ってたほど苦にならないことがわかりました。

でも、長時間被っていると閉塞感というか“被っている時の窮屈感”が気になってきていて、やはり「システムヘルメットの方が良いな~」という思いがぶり返してきたのです。

で、①インナーorアウターバイザー(サンシェード)が付いていること、②インカムカメラを装着してもバイザー(サンシェード)操作に支障をきたさないこと、③ピンロックシートが装着できること、といった条件を満たすシステムヘルメットを絞り込んでいますが、いかんせんツアークロス3導入からまだ1年数ヶ月しか経っていないこともあって、新しいヘルメットの導入はもう少し先の事かな~って思いも…


続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

オレ、もってるわ! [バイク談義]

5/28() [曇り]ちょっとだけ[雨]

今年も行って参りました「デイトナ森町・静岡ミーティング[ぴかぴか(新しい)]

そして、ジャンケン大会で『平忠彦直筆サイン入りMVアグスタCAP』ゲットぉ~[わーい(嬉しい顔)]
160528-00.jpg
オレ、もってるわ!

何かもってるわ!!

中野真矢のサイン色紙もそうだけど、こういう時のジャンケンは強い[手(チョキ)]




というわけで、たっぷり一日楽しんできた本編の方は現在鋭意制作中です。

多分、明日にはUPできるでしょう!

お楽しみに~



nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

休刊ですって [バイク談義]

11/14() [雨]

今日は一日雨で、家でゴロゴロしていて特に何も無かったので、一応バイクネタとして…


ブログが8月から更新されなくなって、うすうす感づいてはいましたが…
151114.jpg
『バイクタイム東海』休刊となってしまいました。

この手の雑誌は「休刊」といって戻ってくることはほとんど無いので、事実上の廃刊と思われます。

何度も愛車たちとの写真やライスクの時の写真を掲載してもらったし、東海地方のバイクイベント情報を得るにも重宝していたので、とても残念です。



考えてみれば、夏前からCIRZの際のスタッフの数が少なくなったのが気になってたし、「バイクのふるさと浜松」の時には常連さんがお手伝いをしてる姿も見られるほどだったので、休刊が決まって人員整理されててんやわんやな状況だったのでしょうね。

あるいは、何らかの理由でスタッフがごそっと辞めてしまって、回し切れなくなったから休刊に追い込まれたというシナリオも考えられなくもないか…。



なんにせよ、ツーリングに行く理由の一つが消滅してしまったのがガッカリだよ[もうやだ~(悲しい顔)]




nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

SENA 10C導入! [バイク談義]

9/19() [晴れ][曇り]

先日の雨ツーでデイトナのインターコム『クールロボGT』がお亡くなりになったので、応急処置としてナビはナビに元々付属していたブルートゥースレシーバー、レーダーは『聴くだけブルートゥース』を復活させて対応の準備はしていましたが、先月発売されたばかりだけど数か月前からバイク雑誌で紹介されて気になっていたカメラ付インターコム『SENA 10C』を買っちゃいました。
150919-02.jpg
6月/7月にポルコくん関連の買い物をし過ぎてカードの支払いがスゴイことになっていたので、しばらくネットショッピングは控えめにしようと思っていたのだけど…、期間限定のバースデイポイントもあったので買っちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]

続きを読む


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

限定色 [バイク談義]

カタログに無いカラーだったので思わずポチっちゃった[ぴかぴか(新しい)]
150704-01.jpg

アライ・ツアークロス3 山城限定つや消しカラーの新色だそうです。
150704-02.jpg

チークパッドにまで“赤”が配色されていて♡を射抜かれちゃいましたね。
150704-03.jpg


…ところで、「山城」って何?

どこかのバイクショップかしら?


続きを読む


nice!(17)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

おしらせ [バイク談義]

すっかりアナウンスするのを忘れていましたが、明日5/30()はDAYTONA森町・静岡ミーティングが開催されます。

国内外のいろんなバイクの試乗ができるほか、トークショーやトライアルショーもあるので、バイクの試乗をしない方も十分楽しめると思います。

また、アウトレットセールで掘り出し物を探すのも良いでしょう。


会場となるデイトナ・テストコースは新東名・遠州森町PA(上り)のスマートETCを降りてすぐのところなので、アクセスも非常に楽ですよ。

ちなみに会場には四輪駐車場はありません。
遠州森町PAからシャトルバスが出るそうなので、四輪はPAに停めてくださいとのことです。

詳しいことはこちらで確認してね
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://daytona-mc.jp/event/2015teameeting/


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

よっすぃ~との愛車遍歴【二輪篇】 [バイク談義]

今回は愛車遍歴【二輪篇】です。

1985年6月頃?
高校卒業直後に四輪免許を取得して最初に手に入れたのは、四輪では無くHONDAのDJ1でした。
B-1.JPG
さすがに写真なんかは撮ってなかったので拾い物なんですが、こんな色のパールホワイトにブルーの内装のスペシャルエディション(標準の1万円高)でした。
当時は専門学校生で通学は電車だったので、主に土日のバイト通勤用として活躍。
今でこそ「たったの5.2馬力!?」って感じですが、すごくパワフルに感じていました。
2年後、就職後も電車通勤だったので、この子は母へ譲渡されたのでした。


それからしばらく二輪生活は無くなり、四輪にのめり込んでいきます。


続きを読む


nice!(22)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

クォーター決戦! [バイク談義]

雑誌を買ったのはだいぶ前ですが、DVDを観たのがわりと最近だったので、ようやく記事化[たらーっ(汗)]
150214-00.jpg
ヤングマシン3月号の付録DVDは国内4メーカーのクォーターSS特集でした。
と言っても、SUZUKIだけSSではないですけど、フルカウルモデルという事でGSR250Fで一応参戦[爆弾]

YAMAHA YZF-R25 (インドネシア製)
HONDA CBR250R (タイ製)
KAWASAKI Ninja250 (インドネシア製)
SUZUKI GSR250F (中国製)

国内メーカーと言いつつ国産車は一台も無い現実。

旧Ninja250Rはタイ製だったけど、洪水被害とか治安の問題とかの影響か?現行モデルからインドネシア生産(国内分は国産になったんだっけ?)となり、東南アジア生産の主流はタイからインドネシアへと移っていくのか? はたして品質レベルは問題無いのか? ちょっと気になる。



対決の結果は、サーキットで最速だったのはYZF-R25だったけど、それは最強パワーのもたらすところで、エンジン的には劣るけどサスとブレーキがイイのがNinja250、コーナーリングは早いけどストレートでどうしても遅い唯一単気筒のCBR250R、エンジン的にもシャーシ的にもノンビリ系でずば抜けて遅いGSR250Fと言った感じ。

一方で公道走行においては、GSR250Fがハンドルが高くて直立に近いライポジのおかげで最も安楽だし、大型のカウルの防風効果が高いのでロングツーリングや高速走行にも最適だし、広いリアシートと大きいグラブバーのおかげでタンデムもすごく安定感が高いのだそうだ。
CBR250Rは軽量コンパクトで取り回しが楽なので最も街乗り向きで、わりとしっかりしたグラブバーも付いてるのでGSRの次にタンデムしやすいとのこと。
Ninja250はサイズ的にはさほど差は無いはずなのに、押し引きした時の重さが気になるとか、一応手をかける場所はあるもののリアシートが狭くてタンデムにはあまり向いていないとか。
YZF-R25に至ってはシートベルト以外に掴むところが無い上、リアシートも極小なのでタンデムはできないことは無いレベルだけど、取り回しの軽さとFサスの柔らかさのおかげで街乗りに向いてるらしい。ただし、スクリーンが小さくて高速走行時に頭部に当たる風が強いので、どうしても伏せたくなるのだとか…


DVDの方は4台の比較だけなんですが、雑誌本文の方では嘘か誠かHONDAが『CBR250RR』でR25を打倒しようというスクープ記事も載ってます。
当然単気筒では太刀打ちできないので、他車同様にパラツインを開発するとか、既存のVツインで対応するとか妄想しています。
僕的にはVTRのVツインをVT250F時代のようにパワフルにしてミッションも6速化してくれたら一番うれしい所なんだけど、それだとCBRじゃなくて『VT(R)250RR』とかって名前になってくるんじゃないかな?なんて思います。

Vツインだと「軽量化」の部分でかなり不利だけど、VツインクォーターSSを現実化してくれないかな~[揺れるハート]



nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - バイク談義 ブログトップ