So-net無料ブログ作成

R-1グランプリ in 静岡 [400X日記]

1/4() [曇り]のち[晴れ]

昨日のクイズの答えは、みなさんわかりましたか?
正解はブログ後半で[猫]


ホントは土曜(1/3)に走り初めするつもりだったのですが、予定外の先祖ネタがなかなかまとまらなくて明け方までかかってしまった事もあって、とてもツーリングできる体調ではなかったので、日曜(1/4)にズレ込んでしまいました。
でも結果的には、快晴だったけど強風が吹き荒れてた土曜よりも、比較的穏やかでお昼前から晴天にも恵まれた日曜で正解だったかもしれません。



朝8時に出発するつもりだったんだけど、『ぼくらの時代SP』(フジテレビ系)を見終わるまで布団から抜け出せなかったおかげで、そこから身支度をしたりなんかしてたので、出発が8時50分となってしまいました。
150104-01.jpg
空は明るく写ってますけど、ガッツリ曇ってます。
でも風はほとんど無く、あまり寒くない朝でした。

そして、「R-1グランプリ」と銘打った通り、R1=国道一号線をひた走ります。

 

意外なほど混雑してないというか、もしかしたらいつもの日曜よりも空いてるくらいの勢いで走れたので、サクッと1時間ほどで道の駅・潮見坂に到着しました。
150104-02.jpg
潮見バイパスに入る頃にはすっかり晴れ渡り、陽射しもとても暖かかったのですがぁ…
潮見トンネルを抜けて太平洋岸に出たら風が強くて寒い[ふらふら]

あ! 足湯は10時から利用可能だったんじゃんね~ 足温めていけば良かったな。
150104-03.jpg
“しらすソフト”なるものが、めっさ気になるんですがぁ[たらーっ(汗)]

朝、何も食べずに出てきてお腹が空いていたので、半熟玉子のカレーパン(260円)をいただきました。
150104-04.jpg
エネチャージ完了!



10時10分くらいにリスタート。
片側一車線区間は若干スローペースの混雑ぶりだったけど、二車線(制限速度80km/h)区間に入るとペースアップ!

浜名大橋からは富士山が見えてる!?(写真写りが悪いんですがぁ)
150104-05.jpg
朝の曇り具合から今日も期待してなかったけど、先日の蔵王山展望台から見た時と同様に微妙にガスってるのに見えてるという、うれしい誤算[キスマーク]
その後も浜松市南区を走ってる間は見えていたので、手前の山との位置関係で、浜松の南部では富士山がガッツリ見えるんだなぁということが、改めてわかりました。


磐田バイパスは微妙にスローペースでしたが…
150104-06.jpg
片側一車線となる袋井バイパスはさらにスローペースに[パンチ]

おぉ! シンドラー社のエレベータータワーがこんなところに!?
150104-07.jpg
ぜんぜん話題が出なくなってしまいましたが、完全に安全性が確保できたのでしょうか?


道の駅・掛川で休憩しようか迷いましたが、潮見坂を出てから一時間弱くらいだったので、今回はパス。

で、休憩できるところを探しながら引き続きR1を東に走って、11時40分に道の駅・宇津ノ谷峠(岡部上り)に到着。
150104-08.jpg
前夜食べ過ぎてお腹が重かったので、ここで軽量化を施します。
ん~、スッキリ!


12時くらいにリスタート!
静岡市に入って静清バイパスには入らず、下道R1(東海道)へと進みます。

安倍川を渡る時には正面に綺麗な富士山[わーい(嬉しい顔)]
150104-09.jpg
ますますハッキリくっきりしてきて、テンション上がりますな~

静岡駅の手前『南阿部』からR1を離脱してR-1グランプリ終了~。
南幹線(K354-K407)を通って日本平パークウェイへ

ハイ、これで昨日のクイズの答えがわかりましたね?
正解は日本平でした[ぴかぴか(新しい)]

ロープウェイ乗り場の駐車場の方へ行こうとしたら、団体さんが来てる関係で(車両の)制限がかかってるとのことでしたがぁ…
「ロープウェイに乗りたいの?」
「ハイ!乗りたいです。」
「ン~、じゃぁ、いいよ!」
と通してくれました[手(チョキ)]

12時50分 日本平パークウェイに到着。
150104-10.jpg
もともとの計画ではお昼前の到着を予定していましたが、スタートの遅れがそのまんま影響しちゃってます。

なにはともあれ

切符(往復1,000円)を買って
150104-11.jpg

10分強並んで
150104-12.jpg

これに乗って
150104-13.jpg

5分ほどで到着
150104-14.jpg

久能山東照宮です。
150104-15.jpg
ここは徳川家康が葬られた山です。
東照宮としては日光が有名ですが、ここ久能山が全国東照宮の創祀・根本大社となります。
国宝です。
今年は『御鎮座400年大祭』ということで、元旦には1万人以上が参拝に来られたそうですよ。

参拝料は500円となります。

海側の表参道、1,159段の石段を「いち・いち・ご・くろうさん」と言って登るのが正しい参拝なのですが、日本平の頂上からロープウェイで降りてくるとらくちんです。

ちなみに、参拝料金所の対面にある博物館も見たいという方は、ロープウェイ往復+東照宮参拝+博物館拝観1,650円というお得な3点セットがありますよ。
もし全部バラバラに精算すると、ロープウェイ片道550円×2+東照宮参拝500円+博物館拝観400円で合計2,000円になるので、350円もお得です[ドコモポイント]
※いずれも大人料金です。


あぅっ! 手水所渋滞!!
150104-16.jpg
狭い上に後ろの人が迫ってきていて、長い柄杓で正しい作法で手を清めるのが非常に困難な状況。
水こぼしまくってジャケットやパンツに水がガシガシかかってしまった(撥水加工されてるので大丈夫だけどさ)。

家康パワーを分けてもらえるようお祈りして…
150104-17.jpg
日光と比べるとかなりコンパクトな東照宮なんですが、予想外に人出が少なかったので行列せずとも参拝することができました。
手水所であれだけ渋滞してたのに、拝殿に着いた時に行列が無かったので拍子抜けしてしまいました。

拝殿の奥に何かあるみたいだったので行ってみると…
150104-18.jpg
『神廟』…つまり家康公のお墓です。
(この右奥には、家康公の愛馬が埋葬された場所というのもありました。)

さすが静岡! 模型の街!!
150104-19.jpg
バンダイやタミヤをはじめ、多数の模型メーカーが居る静岡なので、プラモデルが奉納されてますよ。
現場では気付きませんでしたが、戦艦大和と宇宙戦艦ヤマトのプラモデルが並べて置かれてるのがイイですね~
1/500の宇宙戦艦ヤマトは持ってるので、同スケールの戦艦大和を作って並べたいと常々思っているのですがぁ…、一応フジミが1/500戦艦大和を出してるけど、…高いし[がく~(落胆した顔)]


カード型の葵の御紋付き御守りを買ってから、帰路のロープウェイ乗り場へ
150104-20.jpg
帰りは10分弱待ち。
降りた時に見た列の長さは倍くらいあったので、ちょい遅めに行ったのが功を奏したか?

帰りも姫籠に乗るのか~
150104-21.jpg
黒塗りの殿籠に乗りたかったな~
ちなみに、殿様用の駕籠をイメージした黒塗りのゴンドラの方が『あおい号』、往復に乗った山吹色(?)の方はお姫様用の駕籠をイメージしていて『たちばな号』と言うそうです。


さて、もうすぐ14時…
だいぶ遅いけど、ランチどうしようかな~と思ったら、ロープウェイ乗り場に展望レストランがあったので、そちらで済ますことにしました。

桜海老のかき揚げそば(700円)
150104-22.jpg
この辺りだと、やはり桜海老でしょう!って感じで[わーい(嬉しい顔)]
ホントはね、時間があったら清水港か焼津港の付近で、おいしい海鮮丼のお店を探して…なんて目論みもあったんですけどね。


そう言えば、静岡市に入ってからは風が穏やかで陽射しがポカポカだなぁとは思ってたんですが、東照宮参拝で歩き回ってかなり暑くなった上に熱い蕎麦を食べたので汗だくです。
なので、涼みがてら頂上の展望台へゆっくりお散歩。

すると、絶景が[目]
150104-23.jpg
スタートが遅かったので、日本平まで行かずに御前崎か焼津あたりでお茶を濁すアドリブプランもあったのですが、こんな光景に出会えたので計画遂行して良かったわ~[揺れるハート]
150104-24.jpg
天気予報も曇りがちな予報が出てたので、こんなに綺麗に富士山が見れることも期待してなかったんですよね~。
すごい、イイ感じ~
ここんとこ富士山運が非常に良いです。



さぁて、イイもの見せてもらったし、あんまりのんびりしてると暗くなっちゃうので、ぼちぼち帰りましょうかね。
14時半くらいに出発。
上りは日本平動物園側の日本平パークウェイを使いましたが、清水港側へ降りる清水日本平パークウェイを使います。
150104-25.jpg
半分くらいまではイイ調子で駆け下りていったんですが、制限速度を大きく下回るノロノロバスに蓋をされて渋滞です。


K198を南下して“いちごライン”へ これまた絶景~
150104-26.jpg
ちなみに、なぜ“いちごライン”と言うのかというと、道沿いにイチゴのビニールハウスがたくさん立ち並んでいるからなんですね~。
イチゴ狩りできますよ~[ハートたち(複数ハート)]


海岸沿いのR150(久能街道)に出て、ひゃっほ~い!なんて興奮していたら…
150104-27.jpg
先の方が詰まってるのが見えて、ちょいとテンション下がる[犬]
150104-28.jpg
まぁ、その後片側二車線になったので、大した渋滞では無かったですけどね。


そのまま静岡ICに入って東名高速でピュー!
これもある意味予定通り。
余裕があれば帰りもR-1グランプリをしても良かったけど、遅くなりそうだったら帰りは高速使うことは計画通りだったのでね。

日本坂トンネルを抜けたら急に風が強くなって煽られまくり[がく~(落胆した顔)]
静岡市内はあれだけ穏やかだったのに、一山越えただけでこんなにも風の勢いが違うものなのか!?
そして、この強風は浜松までつづくのであった。


と、その前に、15時半 牧之原SAでソフトタイム。
150104-29.jpg
外は風が強くて寒いのでフードコートで食べる事にしたんだけど、照明の関係で何色かわからなくなってますね。
一応「牧之原茶ソフト」(300円だっけ?)なので緑色なのです。
ンマっ


渋滞情報を確認すると、毎度おなじみ三ヶ日JCTと音羽蒲郡ICのところに渋滞マークが付いてます。
ん~、状況を見て三ヶ日ICで降りるかな?って感じ。

リスタートして…、掛川あたりで『浜松西IC-豊川IC 渋滞10km 50分』の表示。
でも、そんな様子が無いまま調子よく走っていると、三ヶ日ICの手前2kmのところで急減速!?
驚くほど急激に渋滞が始まりました。
止まりはしないけど、延々と超遅徐行状態で進んで行く。

やはり、これはダメだ!と思って、手前500mになったところで三ヶ日ICから脱出。
姫街道(R362)に入ります。
しかし、三ヶ日の街中に入ったらこちらも渋滞[ダッシュ(走り出すさま)]
このまま姫街道を進むか?R301で新城の方へ迂回するか?迷う。

R301への分れ道に差し掛かったところで姫街道のペースが上がっていたので、そのまま進む決断をする。
本坂トンネルを抜けるまではハイペースで走れたので油断していたけど、豊川稲荷渋滞の事を忘れていました。
そして、その影響が石巻町で既に出ていてノロノロに…
ここまで来ちゃうと、うまい迂回路が全く無いのですよ。

しかたないので、豊川(豊川市の事じゃなくて川の事ね)を越えるまでは我慢の牛歩走行を続けて、R150への抜け道として行けるだろうと思ったK380を快走したのだけど、土手にぶちあたってどん詰まり[パンチ]
その土手の上の道に入りたかったんだけど…
結局かなり遠回りして土手の道に入り、住宅地を抜けてなんとかR150に入ることができました。

そしてR1へ
なかなか調子いいじゃん!と思っていた矢先に、R1も御油から渋滞が始まる。
おぅっ!!
この辺も迂回路が全くないのだよ。
K377で鳥川の方へと迂回するルートがあるにはあるけど、すでに日が落ちて夜になってしまった今、街灯の無い細く曲がりくねった峠道を走るのはちょっと嫌なので、我慢我慢のR1走行を選択するのであった。

音羽蒲郡IC前を過ぎてからはペースも上がった(混雑はしている)ので、あとは藤川から美合の区間がどうなのか?ってところなので、道の駅・藤川宿の手前から裏道(旧街道)で赤男爵本社工場の所までワープしてみる。
R1に戻ってみると藤川宿周辺は渋滞して無かったぽかったので、ワープに使った細道でスピードが落ちた分、実はタイムロスしたかも?という結果になってしまった。
まぁ、混雑からは離脱できたので、そこんとこは良かったけどね。



そして、三ヶ日の渋滞にはまる前にナビが予想した到着時刻の1時間以上遅れの18時25分に、やっと帰還。
150104-30.jpg
本日の走行距離は322kmとなりました。

日中はすごく良いツーリング日和だったけど、帰りの渋滞でヘロヘロになっちまいました。
陽が傾いてから急速に気温も下がって寒くて震えが止まらなかったしね。

とはいえ、ひさびさに200km以上のロンツーだったし、富士山があれだけ綺麗に見れたので、とても良い日だったと言えるでしょう。


以上、最後の方がちょっぴりハードだった走り初めだったのでした。




nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 15

コメント 12

hanamura

久能山まで!イイですねぇ!今日も一番海苔ですがぁ・・・、最初にしかも静岡出身者が答えては・・・。
鉄道で来て静岡駅から、日本平、久能山へ向かうには、日本平ホテルのシャトルバスが一番!と、おでん街で飲んでいた、お姉さんが教えてくれました。
by hanamura (2015-01-05 06:48) 

さる1号

シラスソフトのインパクトにやられました
アイスにシラス?しかもネギまで @@;)
食べてみたいような怖いような ・・・--;)
by さる1号 (2015-01-05 07:17) 

bis

一富士二鷹三なすびですね!
by bis (2015-01-05 16:36) 

わたべ

富士山は、雪をかぶるとより絵になりますね。
寒い中、ご苦労様でした。
by わたべ (2015-01-05 18:35) 

はなぶく宇宙人

R-1グランプリってそういう意味だったんですね^^
日本平からの富士山はとっても良いですね。
by はなぶく宇宙人 (2015-01-05 21:18) 

たくや

綺麗に見えて良かったですね~
by たくや (2015-01-05 21:51) 

kei

富士山nice!
去年の1月に久能山東照宮行きましたが、その時も手水舎すげー混んでましたよ。
最後はハードでしたがいい走り始めでしたね。
by kei (2015-01-05 22:15) 

歳三君

シラスソフト!インパクトあり過ぎですね~。
是非次回チャレンジして下さい(笑)
by 歳三君 (2015-01-05 22:44) 

響

富士山の絶景が素晴らしいです。
しらすソフトがとっても気になるので今度
レポートお待ちしております。
by (2015-01-06 15:07) 

るぐっちぃ

富士山絶景ですねぇ〜〜!
by るぐっちぃ (2015-01-07 10:28) 

よっすぃ〜と

この日も駐車場がいっぱいで4輪は止める場所に困ってる様子があったので、シャトルバスはイイかもしれませんね。
 >hanamuraさん

シラスソフトは興味深いけど、かなり勇気がいりそうですよね。
でも、そのうちチャレンジしてみます(^^
 >さる1号さん

鷹ではないけど小型の猛禽類は見かけました~(^0^)
ナスが無いけど…
 >bisさん

けっこう良いバランスの雪被り具合ですよね~
綺麗な富士山見れて良かったです(^^
 >わたべさん

帰りは東名走る事になったので、R-1比率低くなっちゃいましたけどね(^^;
 >はなぶく宇宙人さん
by よっすぃ〜と (2015-01-10 21:31) 

よっすぃ〜と

2014年はなかなか綺麗な富士山にお目にかかれる機会が少なかったので、感動もひとしおでした(^0^)
 >たくやさん

あの手水舎は何とかならないものかな~って感じですね(^^;
 >keiさん

なるべくはやくチャレンジしたいと思います(^^;
 >歳三君さん、響さん

2015年走り初めにふさわしい絶景でした(^0^)
 >るぐっちぃさん


by よっすぃ〜と (2015-01-10 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0