So-net無料ブログ作成

2016 ドリームカフェ 中部大会 [400X日記]

9/11() [曇り]ときどき[晴れ]一瞬[小雨]

前日までの天気予報では降水確率が50%となっていたのでショップツーは中止になるかな~?と思っていたけど、予報的に雨が降り出すのは夜からということもあって決行となり、集合の朝7時半の5分前に到着したら、すでにこんなに集まっていました。
160911-01.jpg
これでもまだ半分ですケロ[わーい(嬉しい顔)]

K藤さんK山さんとは雨が降っても独自に行くことを決めていましたが、その場合ドリームカフェに行く以外の事を全く何も考えていなかったので、ショップツーが決行されて正直助かりました。


7時45分くらいには全員集合してブリーフィング。
だいたい8時くらいにお店を出発して、東名・岡崎ICから高速in!
160911-02.jpg
総勢18台の大所帯でのスタートだったので信号等での分断が懸念されましたが、思いの外スムーズなスタートが切れました。

 
今回の先導は社長さん[ぴかぴか(新しい)]
いつものごとく後方には達人のU海さんやK山さんが配置して自然とフォローする体制を形成。
僕は中盤にポジショニングして前後を監視しながら分断に備えます。

比較的空いていたので豊田JCTでの伊勢湾岸道(新東名)への合流もスムーズで、豊田東JCTから東海環状道へ
160911-03.jpg
ふつうに行ったら少々のんびり走っても2時間半くらいで会場には到着できるところを3時間かけて行くということで80~90km/hのペースで北上していきます。
まぁ、これだけの大所帯だと追い越しもかなり難しいので、少々呪い車が居てもそのまま張りついていないと危険ですからね。


で、9時15分に美濃加茂のハイウェイオアシスに到着。
160911-04.jpg
隣には我々を上回る数のハーレー軍団が居ました。
何人かオレンジ色のベストを着て仕切りをしていたので、あちらもディーラーのショップツーリングのようでしたが、ハーレーもショップツーするんですね~。
ほとんどが名古屋ナンバーだったけど、どこのお店かな?

トイレ済ませて戻って来たら、O嬢が隣の観光バスの乗客に取り囲まれていました。
160911-05.jpg
おばさま方、「バイクを近くで見たことないから、珍しくって!!」とか言いつつみんなで話しかけてくるから、O嬢も対応に苦労してましたがぁ[猫]
「走ってくところを見たかったんだけど、(バスの)出発時間だから…」と名残惜しげにバスに乗り込んでいったのでした。


9時半くらいにリスタート。
対面通行区間の反対車線で覆面さんに御用となった車が路肩に停めようとスロー走行していたけど、そんなとこに停めたら後方から来る車が通れないから、とりあえずハイウェイオアシスまで行っちゃって!って感じ。
あの後どうしたのかな~

美濃関JCTから東海北陸道へ
160911-06.jpg
東海北陸道もにょろろ~んと走っていったけど、あっという間に郡上八幡城が見えてきた!(写真だとえらくちっちゃいな…)
160911-07.jpg
お城が見えたら高速を離脱します。

そしてR472せせらぎ街道へ
160911-08.jpg
ここは元気に手を振ってくるライダーとたくさんすれ違いますね。

ユーノスに乗ってた頃にはまだオープンカーが今ほど多くない時代だったので、レア車同志の仲間感からすれ違うオープンカーと挨拶を交わすのが流行りましたが、オープンカーが増えてくるのと反比例して挨拶を返してくれる人も少なくなっていったので自分から手を振る事も徐々になくなっていきましたね。
バイクに乗るようになってからもその流れは引きずっているので、なかなか自分から手を振ることは無いんですが、できるかぎり降り返すようには心掛けています。
また、NCに比べるとだんぜん少ないけれどようやく見かけることが多くなってきた400Xの同志には敬礼するようにしているので、見かけたら返礼よろしく願います。


10時半 道の駅・明宝に到着
160911-09.jpg
ドリカフェの会場はもうすぐそこですが、日曜の山の中は開いてるガソリンスタンドも少ないので、ここまで約170km走ってきてこの先がちょっと不安だなと思う人用に、すぐそばにガソリンスタンドのあるこの道の駅で休憩することになったのでした。
もちろん長足のシャンブロくんには給油の必要は全くありませんがぁ…(ちなみに、この時まだ燃料計は5/6目盛を示していて、会場到着の数km手前でようやく二つ目の目盛が消えるのでした)。


10時50分くらいにリスタートして、引き続きせせらぎ街道を北上。

インカムカメラ…、というよりSDカードの調子が悪くて写真が撮れてないな[ふらふら]
動画を録ることもある(って、本来は動画用のカメラなんですけど…)ために大容量のカードを使っているのだけど、安カードだからか時々エラーを起こすんだよね。
電源入れ直すと直るんだけど、一度ちゃんとフォーマットしておこう。

11時10分くらいにドリームカフェ会場の道の駅・パスカル清見に到着。
160911-10.jpg
この時すでにドリームカフェ用に確保された駐輪スペースがいっぱいで、キャラバンバスの横へ停めさせてもらいました。
この後も続々とホンダバイクが押し寄せてきてたので、道の駅の一般利用車のスペースへと回されていくのでした。

で、「ピンバッジが無くなりました!」との情報が飛び交ってショックを受けてたのですが、ドリーム岡崎用にちゃんと確保しておいてもらえたので助かった~
160911-11.jpg
これで2016年度の二つ目のピンバッジげっとでございます。
あとは次週の山中湖でのドリカフェに参加すれば、今年もカップセットを貰えるのです。
次週も天候が微妙だけど、暴風雨にでもならない限りはがんばって行っちゃうぜ!

普段からバイクが多いパスカル清見ですが、この日はホントすごいことになってたね。
160911-12.jpg
かなりカオスな状態で、11時半に集合写真を撮ると言われていたけど、こんな状態のどこで撮るつもりだろうか?と思っていたら、川を隔てたところにあるホテル(?)へと通ずる橋の際の芝生空間にがんばって密集して撮影。
同時に大量のトンボも集合[目]
トンボたちも集合写真に入りたかったのかな?

全体での集合写真を撮った後にドリーム岡崎だけの集合写真も撮影。
これでドリカフェミッションは終了しましたが、ランチ予定の場所への移動にはちょっと時間があったので、よもぎだんご(一本80円だっけ?)をつまんどきましょ。
160911-13.jpg
よもぎの風味と味噌が絡み合って美味しいわ~[かわいい]


お昼くらいにパスカル清見を出て再びせせらぎ街道(R257)を北上。
160911-14.jpg
途中ポツッポツッと来て「(予報より)早いじゃん!」って思ったけど、この日の雨はそれだけでした。
それにしても社長さん「のんびり行きます」と言いながら、たしかにぶっ飛ばしてはいないけどあれは“のんびり”というペースではないです[あせあせ(飛び散る汗)]
コーナーが苦手らしいNM4さんがちょっと苦労していました。

標高1,000mを越える西ウレ峠では気温20℃と寒かったよ~
160911-15.jpg
全体に気温はあまり上がらないことは予想してたので真夏装備ではなく秋対応にしていたのだけど、それでも寒かったわさ。

そして、12時半 そば処『清見庵』に到着。(ドリカフェ会場からゴールドウィングとキャノピーPCXが合流したので、総勢20台となってます。)
160911-16.jpg
ここは「大倉滝」という滝が近くにあって、このお店から徒歩で滝まで行けるそうなんですが…
行きませんよ!
2km弱も山道を歩きませんよ!!

それにしても…
総額何億円やねん!?
160911-17.jpg
フェラーリ、ランボと並ぶとポルシェやGTRがしょぼい車に見えちゃうけど、コーベット(シボレー・コルベット)はフェラーリと並んでも全く見劣りしないのがスゴイな~
歴代コーベットは小さい頃から好きなんだけど、やっぱ最高のアメリカン・スーパーカーだわ[ハートたち(複数ハート)]

それはさておき
160911-18.jpg
そば喰お! そば!!

「天ざる(山の幸)」1,340円なり[ぴかぴか(新しい)]
160911-19.jpg
関西系のノリのおばあちゃまが「まず塩で食べてみて!そばの味がよくわかるから」と言うので、言われたとおりに塩を軽くかけて食べてみる。
塩でそばを食べるのは初めてだけど、なるほどあっさりしていて夏場にはイイ食べ方かも?
ただし、塩の掛け方が難しいね。
かけ過ぎるとただの塩味になっちゃいますからね。

天ぷらはナスとカボチャ以外はよくわからない葉っぱたち[犬]
よくわからないけど、サックサクで美味しかったわ~
これも抹茶塩つけすぎるとただの塩味になっちゃうので、塩の振り方が難しい。

そして、ふつう盛なのにけっこうなボリューム感だったので、かなり満腹プー!
よそのお客さんが大盛りを食べていましたが、あれは「大盛り」ではなくて「山盛り」だと思う。
僕には絶対喰いきれないだろう。

赤トンボと秋の空
160911-20.jpg
予報に反して晴れ間が出てきちゃったね~


満腹になったので帰路に着きましょう。
160911-22.jpg
ひとまず、せせらぎ街道を途中まで戻ります。

パスカル清見の北数百mのところにあるT字路から東(R257)へ
この道は下呂へと抜けていく道ですが、途中下の写真のような細道区間があるので大型車両の通行に制限がかかっています。
160911-23.jpg
渓流沿いの景色のイイところなのですが、バイクでも対向車が来ると難儀するくらいなので気は抜けないですね。

そのままR257を進んで行くと下呂市街地へと出ますが、途中K431に入って馬瀬川沿いに南下していって、14時半に道の駅・馬瀬美輝の里に到着。
160911-24.jpg
同時に多数のバイクグループが押し寄せちゃったので、この小さな道の駅の駐車場もカオスと化してしまいました[爆弾]

ここには温泉が併設されてるのでひと汗流していきたいところなんですがぁ…
帰りが遅くなっちゃうので、トイレ休憩(とスタンプラリーやってる人用の立ち寄り)だけで早々に出発いたします。


引き続きK431→K86と南下していくと…

岩屋ダム
160911-25.jpg
馬瀬川第2ダム
160911-26.jpg
この辺りは何年か前に岩屋ダムのダムカードを貰うために走っています。
その時は今回と逆回転で、郡上の街からR256でこちらへ来てK86→K431→R257と北上して、せせらぎ街道を南下して帰ったのでした。

で、R256に突き当たったらそれを南下してR41へ
160911-27.jpg
さすがにR41に入ると交通量が増えてスローペースになりますにゃ~。


15時40分くらいに道の駅・美濃白川に到着。
160911-28.jpg
メインの駐車場がいっぱいで、道を挟んだ第二駐車場に停めざるを得なかったよ。
それにしても、ここへ到着する数km前に睡魔のピークが来て意識が飛びかけてヤバかった~

R41に出た辺りから空気が変わって少々暑くなってきてたので、白川茶ソフトで冷却いたします。
160911-29.jpg
甘さ控えめでほんのりお茶が薫る。
クリームが非常に濃厚です。
乳脂肪分が多そうだからカロリー的にはヤバいかな[たらーっ(汗)]

このあとK68に入って恵那を目指すのですが、R41をそのまま南下していく人(キャノピーPCXだな)が居るという事で、再度集合写真を撮影して16時頃に出発!


R41をちょこっと南下して飛騨川を渡ったら一瞬K62に入ってすぐさまK68へ
160911-30.jpg
この先、中野方峠はかなりのクネクネ道だけどNM4くん大丈夫か?と思いつつ後ろで見守っていたんだけど、やはりキツそうだったな~
そもそもがNM4がそういうバイクじゃないんだよね。
で、ミラーチェックをするとO嬢がめっちゃ追い立ててくるやん!
スゴイ攻撃的な走りをするようになったな~って、ビビっちまったよ。


中央道・恵那ICを一旦スルーして恵那市街地に入り、高速に入る前の最後の給油タイムです。
160911-31.jpg
もちろんシャンブロくんには必要ありませんけど、なにか?
って、社長のゴールドウィングも無給油で行けちゃうの!?
すげぇな! スーパーツアラーは伊達じゃないってか[かわいい]

この時点で17時ちょっと前。
予定では17時半には帰れるかな~という設定だったようですが、なかなかスケジュール通りにはいかないものです。
まぁ、それもグループツーリングの楽しみということで[猫]


で、このあとは流れ解散ということで、ひとまず恵那ICから中央道へ
160911-32.jpg
はじめのうちは比較的良かったけど屏風山PAあたりから混雑し始めたので、数台が離脱して先行していきました。
ただ、何年か前だったらこの時間の中央道の瑞浪IC→土岐JCTって酷い渋滞が当たり前だったのに、全然流れてるな~。
なぜ?
新東名の開通がこんな方にも影響を及ぼしてたりするのかな~


土岐JCTから東海環状へ
160911-33.jpg
どこら辺だったか忘れたけど、ポルシェさんが覆面にパックんちょされておりやした。
この辺って、けっこう張られてるの知らないんだね。
土岐JCTのすぐ北の五斗蒔PAのところで対面通行から片側二車線になるので、遅い車に引っ掛かってストレス溜まった車が堰を切ったようにぶっ飛ばしてくことが多いのだけど、そこが狙い目だってことくらい想像つくやん。
もうちょっと頭働かせようか?


東海環状に入ってから徐々に解散化が進んでいき、後方ではPAに休憩しに行ってた方も居たようなので、3~4台の小編隊になってたのですが、「のんびり行きますので…」と言っていた社長が瀬戸あたりで突然キレた[わーい(嬉しい顔)]
まぁね、のんびりにも限度はあるのでね。
こっちは90km/hで走りたいのだけど延々80km/hで頭を抑えられちゃうとイラッとするもんな~
で、追い越し車線の切れ目はそれまでもちょくちょくあったのでチャンスは何度も訪れてはいたんだけど、追い越す気配を見せなかったからそのまま行くつもりなんだな~と思ってたのでかなりビックリしました。

社長の後ろを走ってた僕は即座に反応したけれど、僕の左斜め前に居たNCさんはさすがに出遅れてました。
右斜め前を行くバイクの右ウィンカーって見づらいものがありますから、どうしても対応が遅れますね。
で、走行車線の前が広がってる空間を見つけて戻って90~100km/hペースにして、遅い車が居ればササっと抜かしていくパターンへ
編隊が小規模になったから動きやすくなったという事かな。

そんな中、いつの間にかK山さんが後方につけていた。
東海環状に入ったところで編隊は大きく分断されて、全く姿が見えないところまで離れちゃってたはずなんだけど…

そうこうしてるうちに陽が沈むよ~
160911-34.jpg
18時ちょい前
だいぶ陽も短くなってきたね~


NCさんとは豊田東ICでお別れして、社長、僕、K山さんの三機編隊で東名へ
おうおう、ここでも覆面さんにパックんちょされてる車が居たよ。
南無~

岡崎ICを降りてお店へ向かう途中でK山さんが直帰離脱したので、社長と二人で18時20分にドリーム岡崎へ。
160911-35.jpg
社長の甥っこ(?)のCBRが先に帰ってましたがぁ
ちなみに普段はアメリカンタイプに乗っているので、真反対なタイプのSSでのロンツーは相当堪えたそうです。

数分後にはK藤さんも到着。
K藤さんがブレーキパッド交換の相談があるとのことでお店に寄る事は聞いていたので、僕も直帰せずに次回のドリカフェの打ち合わせをしておきました。
細かいところは煮詰めが必要ですが、大枠が決まったところで解散。


19時ちょい過ぎに無事帰還しました。
この日の走行距離は416kmで、まだ100kmの走行が可能でした[手(チョキ)]



次の週末も天気が怪しげですが、最低限雨は降ってもイイけど強風が吹かない事だけ祈っています。

それでは関東甲信越地方のホンダライダーさん、山中湖でお会いしましょう!


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 6

さる1号

美味しそうな蕎麦ですねぇ
塩で食べるのって意外と難しいですよね^^
蓬団子、タレは味噌なんだ
食べたいな^^
by さる1号 (2016-09-13 06:58) 

影風響

今日は、お邪魔致しまする。
「ドリームカフェ 中部大会」お疲れ様でしたですね。
各地からバイカーが集結凄い事で羨ましい限りです。
 
by 影風響 (2016-09-13 10:23) 

わたべ

馴染みの風景ですねえ。
せせらぎ街道は、もうすぐ紅葉ですか。
by わたべ (2016-09-14 18:29) 

歳三君

バスツアーのおばさま達から話しかけてくるなんて
珍しいですね~。
女性がいたから来たんですかね?
by 歳三君 (2016-09-14 20:04) 

響

台数が増えると先導もたいへんだろうなぁ。
でも沢山のライダーが集まって楽しそう。
細い渓流沿いの道は大好物です。
by (2016-09-15 14:32) 

よっすぃ〜と

こういうスタイルのよもぎだんごは初めてでしたが、美味しかったですよ~(^^
 >さる1号さん

高山だと、東海北陸道のおかげで北は石川・富山、南は愛知・三重から来やすいですし、東の長野、西の福井からも来やすい場所なので、中部圏のホンダライダー大集合って感じですね(^^
 >影風響さん

今はまだ緑の山々ですが、もう一月もすればイイ感じに紅葉してきそうですね。
 >わたべさん

たしかに、若い男の子だったらまだしも、おっさんばっかの集団だったらオバサマ方も近寄ってはこないでしょうね(^^;
 >歳三君さん

好天とは言えませんでしたが、ホントに沢山のバイクが走ってましたね~(^^
渓流沿いの道はいつもなら景色を堪能するのですが、大集団のツーリングだと前後に注意しないといけないので、ちょいと神経を使いました。
 >響さん

by よっすぃ〜と (2016-09-16 22:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0