So-net無料ブログ作成

どんぶり街道’15-’16シーズン・ラストアタック! [どんぶり街道]

12/25() [曇り]のち[晴れ]

ホントは土曜に行こうと思ってたけど、日曜の方が風が穏やかになる予報だったのでスライドしました。

朝のうちほんのり曇ってたけど、すぐに晴れ渡ることは予報されていたので、8時過ぎに出発です。
161225-01.jpg
いつものどんぶり街道はもうちょっと遅い時間の出発ですが、今日はゆっくりじっくり渥美半島を走ろうと思って早目に出発しました。

さすがに、かなり寒いね[雪]

 
いつもの如くR1からR23豊橋バイパスをピュ~っと!(いつもと同じ映像になっちゃうので省略しま~す)


三河港大橋を渡って緑ヶ浜の方へ進んだら珍しく車が多いので「何やろ?」と思ったら、
161225-02.jpg
86軍団や~
一台だけやたらうるさいマフラーの奴が居たけど、全体的にはあまりいじって無さそうな感じの車両が多く、且つゆっくり走ってたので、抜かさせてもらいま~す。

冬キャベツが収穫を待っていますよ~
161225-03.jpg
深緑の大きなキャベツがたっくさん出来上がってます[犬]

9時半くらいに『高木東』のクランクにあるサンクスで休憩。
161225-04.jpg
このサンクス、できてだいぶ経つけど立ち寄るのは初めてだな~
風避けと虫除けでしょうか?入り口が二重になってます。


リスタートしてR259からK421に入って福江漁港の所の堤防の道へ
161225-05.jpg
左側は海じゃないですよ。 海は右側です。
いつもと逆回転なので、左に寄るのが怖くて真ん中を走ってま~す[たらーっ(汗)]

これでも灯台ですけど、なにか?
161225-06.jpg
「立馬崎灯台」といいます。

今日はそんなに風も強くなかったけど、発電風車が軽快に回っていました。
161225-07.jpg
最近ちょっと気になってるんだけど、この風車って一基造るのにいくらかかってるんだろう?

西ノ浜をにょろ~ん!

冬は空気が澄んでるから、鳥羽までよく見えますニャ
161225-08.jpg
10時過ぎて陽射しも暖かくなってきたので、すっごく気持ちイイ~[るんるん]


10時10分頃に恋路ヶ浜に到着。
161225-09.jpg
まだ時間が早いからか、駐車場がガラガラだったよ。
それでもヴァル子専用の三角地帯に停めちゃうけどね[パンチ]

浜では運動部員(高校生か大学生か不明)が砂浜ダッシュとかしてました。
161225-10.jpg
青春だね~

時間に余裕があるので、ちょいとお散歩。

坂道のぼっていって戦没者慰霊碑の所へ来たよ。
161225-11.jpg
うちのおじいちゃん同様、豊橋や田原からも海軍へ徴兵された方が多いので、遠くフィリピン沖を望む岬に慰霊碑が建てられているのですね。
ちなみに、戦没者を“神”としているので、「人」ではなく「柱」と数えてるんですね。

海岸へ降りて白亜の灯台へ
161225-12.jpg
正式名称は「伊良湖岬灯台」ですケロ
現在は現役を退いておりますが、観光名所として綺麗にされてますね。

山の上には現役の灯台。
161225-13.jpg
現在の灯台は船の進行方向へ矢印が電光表示されてるんですよ。

白亜の灯台に戻って急階段で山を上ります。

めっさキツイ[ふらふら]
完全にルート選定を間違えたわ。

万葉歌碑
161225-14.jpg
何が書いてあるかさっぱりわかりませんがぁ…
「うつせみの命を惜しみ浪にぬれ、伊良麌の島の玉藻刈り食す」と書かれてるそうです。
意味は『この世の命が惜しさに私は波にぬれてこの伊良湖の島の海藻を刈って食べているのです』という事なんですが、これだけだとなんのこっちゃ?ってなりますよね。
というわけで解説
「天武四年(676年)天武朝の皇族で三位の位の麻続王が罪をえて伊良湖に流されたとき里人が哀傷して『打ち麻を麻続王海人なれや伊良麌の島の玉藻刈ります(麻続の王は海人であるのか海人でないのに伊良湖の島の海藻を刈って居られるおいたわしいことだ)』と詠んだのに王が感傷して和(こた)えられた歌」
だそうです。
う~ん、よくわかんねぇや[ドコモポイント]

山を下りて波打ち際をお散歩しながら駐車場へ戻ります。
161225-15.jpg
太平洋ロングビーチと違って、恋路ヶ浜の西の方は岩がゴロゴロしてるんですよね~

駐車場付近に戻って来た時、砂に埋もれたナマコのような黒い物体を発見…
よく見たらイボイボした〇ィルドじゃないか!?
いや~ん、なんでこんなものが落ちてんのよ~
もしかして、どこからか流れ着いたのかな?
もう、や~ね~


気を取り直して、出発しましょう!

太平洋ロングビーチ~
161225-16.jpg

「伊良湖菜の花ガーデン」が来月中旬からの『菜の花まつり』に向けて準備万端ですよ!
161225-17.jpg
※ポチっとすると大きくなるよ。
冬が始まったばかりだというのに、伊良湖ではもう春の装いですよ[キスマーク]
161225-18.jpg
※ポチっとすると大きくなるよ。


にょろ~んとR42を東に走って、11時15分頃 道の駅・あかばねロコステーションに到着。
161225-19.jpg

駐車場いっぱいです[あせあせ(飛び散る汗)]
161225-20.jpg

この寒いのに波乗りしてる人がけっこう居るな~
161225-21.jpg
さすがにビキニサーファーはおらんやろけどね。


イイ頃合いになったので、ちょいと移動して鈴木屋へ
161225-22.jpg
半年以上前からいつ行っても「予約席」の看板が出てるけど、そもそもちゃんと営業してんのかいな?
予想はしていたけど、けっきょく「生しらす玉子とじ丼」に出会うことができなかったのが無念じゃ。
このお店は’13-’14シーズンの「しらす天丼」がめっさ美味かったからすごく期待していたんだけど…、残念な店だね。

というわけでR42を和地まで戻って、11時50分くらいに「とこはる」へ到着。
161225-23.jpg
このお店は’13-’14シーズンにも訪れたことが無い最後の砦だったので、鈴木屋に入れなくてある意味ちょうど良かったかも。

向かいの山肌にソーラーパネルが!?
161225-24.jpg
ちょっと、景観的にはいかがなものかという感じですな。

感じのイイおかみさん(?)が目ざとくスタンプ帳を見つけて「それ持ってるってことは丼ですね!?」といった感じで注文するまでも無い[わーい(嬉しい顔)]
で、「毘沙護丼」(860円)の登場[ぴかぴか(新しい)]
161225-25.jpg
「伊良湖で揚がった季節の魚の海鮮丼」ということで、季節によって内容が変わります。(今の時期は白身魚が中心のようですが、鯛以外はどれが何て魚かっていうのがわからないので解説できなくてすんません)
丼の向こうに見えてるのはしょう油じゃなくて“甘辛ダレ”なんですけど、これがなかなかよくできています。
ちょっと甘みが強いんですけど、あっさりした白身と相性が良くてすごく美味しい[ハートたち(複数ハート)]
さらに、海鮮丼には珍しい半熟玉子(ポーチドエッグ?)のトロリとした黄身を混ぜ合わせるとさらに美味しさUPです。
魚のアラの味噌汁も、ちょっと食べにくいけどすっごく美味しかったですわ。

というわけで、お店の雰囲気の良さもプラスして、☆3つとさせていただきます[ぴかぴか(新しい)]
御馳走様でした[猫]

’15-’16シーズンのどんぶり街道はこれで一応〆といたしますが、大晦日まではまだ日にちがあるので、もしかしたら特別編が決行されることもあるかも?
なので、シーズンチャンピオンはまだ決めないでおきます。(ほぼほぼ決まっていますがぁ…)



幸せな気分で帰路に着きます。

R42を東に向かってにょろ~んと走っていると、二台のハーレーが追いついてきてやたらうるさいので(ホントは予定通りなんですが)K28へ離脱。
161225-26.jpg

田原の市街地を抜けて、13時前に蔵王山展望台に到着。
161225-27.jpg
いつもの場所がビグスク軍団に占領されていたので、風車の根元に停めたよ。

食後のデザートに「どうまいソフト」を食べようと思ったら、期間限定のサンデーがあったのでそっちにしちゃった。
161225-28.jpg
ベースが「どうまいソフト」だから間違いなくデラウマ!…じゃなくて、どうまい!!


「今日は富士山見えます」と看板が出てたので寒いテラスに出て見たんだけど…
161225-29.jpg
ちょうど富士山の所に雲がかかってる[ふらふら]

4F展望フロアに上がって…
161225-30.jpg

やはり見えぬな[眼鏡]
161225-31.jpg
しばらく雲が晴れてくれるのを期待して粘ってみたんだけど、ダメだったな~

南アルプスや御嶽はクッキリ見えてたんだけどね。
161225-32.jpg

コーヒーを飲んだ後、名残惜しくて再び2Fの展望テラスで…
161225-33.jpg
見知らぬおじさんが見知らぬおばさんに「雲の合間に山頂が見える」と説明していたのですが、…見えますか?
※ポチっとすると大きくなるよ。

こんな感じで富士山は居るはずなんですが、
161225-34.jpg
デジイチ+300mm望遠だったら判別できたかな~?


ちなみに、“菓子撒き”するんですって!
161225-35.jpg
お子さんが居る方は、よかったら1/8に蔵王山展望台へ行ってみてください。


さて帰りましょう。

って、山を下りて吉胡に出たら、菜の花畑が満開!?
161225-36.jpg
ちょっと、フライング過ぎじゃない?
伊良湖よりも開花がすすんでるよ!


三河港大橋、港大橋を渡ってR23豊橋バイパスをピュ~

まだ早い時間だったからR1もそんなに渋滞はしてないだろうとは思ったけど、旧街道をゆっくり抜けて行ったよ。
御油の松並木と
161225-37.jpg
赤坂宿…、のんびりトコトコと


R1に戻ったら流れが速くてしんどかったので、名電山中の踏切渡ってK324から東名沿いの道に入り、大平へ抜けて行きつけのコスモで給油してから15時前に無事帰還。
本日の走行距離は176kmとなりました。
実は、往路で緑ヶ浜を抜けた後に(気付かなかったけど)一瞬電源が落ちたらしく時計とトリップ計がリセットされてしまったので走行距離がわからなかったのだけど、満タン出発していたので前回給油時のODO値と今回給油時のODO値から距離を割り出しました。

また、中嶋悟を見に行った日の午前中にヴァル子にグリップヒーターを取り付けましたが、その時は通電テストだけして走行テストはしてなかったので、今日がぶっつけ本番となりました。
正直、ハンドルカバーを付けないとHiにしても凍えないギリギリといった感じですね。
ハンドガードだけでは冷気を防ぎきれないので、やはりハンドルカバーが欲しい。
今シャンブロくんに付けているハンドルカバーは着脱がさほど面倒ではないので、ヴァル子に付けて威力を試してみたいと思ふ。


さぁ、27日に年休をとったので、月曜一日だけ働いたら冬休みだ!
冬休み中にゲームもしようと思って先日バイオハザードの5と6をダウンロードしておいたので、大晦日はバイハー三昧で日の出を待とうかな?
ちなみに、僕のPS4はバイオハザード専用機と化してきたぜ[モバQ]
ちなみにちなみに、今年初めにダウンロードした「0」は冒頭でどんづまって放置されたまま[爆弾]


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 11

コメント 4

hanamura

やっぱり海岸線はバイクで潮風を感じたいですね。
お正月は実家でファミコン引っ張り出そうかなぁ?
by hanamura (2016-12-26 06:30) 

さる1号

岩ゴロゴロな砂浜、何かアートチックでいいな
予約しか受け付けていないお店は行き辛いですねぇ
お店のキャパシティの問題かな
by さる1号 (2016-12-26 06:43) 

よっすぃ〜と

そ~いえば、ちっこいファミコンが発売されてましたよね?コントローラーまでちっこくて操作しにくいらしいですが(^^;
 >hanamuraさん

大きいお店なのでキャパは問題無いはずなんですが…
夏場や菜の花まつりの時期ならわかるんですけど、オフシーズンにどういうこと?って感じ(>_<)
 >さる1号さん

by よっすぃ〜と (2016-12-27 16:39) 

影風響

こんばんわ~
なになに伊良湖では菜の花が・・・・気になります。
一足早く春を感じに行きませうかな?
ってまだ年も明けてないのに早すぎでしょ(^◇^)
by 影風響 (2016-12-27 20:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0