So-net無料ブログ作成

猛暑の伊豆半島ツーリング [400X日記]

7/15() [晴れ][曇り]

ホントはもう少し早く出発したかったのだけど、今回は朝食を作って(目玉焼き焼いただけですけどね)食べてからだったので、朝5時50分のスタートです。

朝のうちは比較的涼しかったけど、湿度は高くあまり気持ち良い風とは言えませんが、岡崎ICから東名高速でピュ~っと静岡へ

7時ちょうど、牧之原SAに到着。
180715-03.jpg
ここ数日の体調の悪さはほぼ解消されていましたが、パワー不足を感じていたので謎のエナジードリンクを飲んでみました。
よくあるエナジードリンク特有の薬臭さは無く、結構おいしい。
が、量が多すぎる。
250mlでイイよ。

若干、お腹タプタプ感を感じながらリスタートします。

 
7時過ぎたらグンと気温が上昇。
風が暑い[ふらふら]

日本坂トンネルを抜けた時も、由比PA通過時も全く富士山が見えなかったので期待はしてませんでしたが、富士川SAに到達した時にはうっすらと富士山が姿を現してくれました。
180715-04.jpg
※ポチっとすると大きくなるよ。

沼津ICで降りてそのまま伊豆縦貫道に入りますがぁ…

強烈な渋滞に!
180715-05.jpg
一瞬判断を誤って渋滞に突っ込んじゃいましたが、ココで降りるべきでしたね。

なかなかの牛歩状態でかなりタイムロスしましたが、三島塚原ICで降りてR1を西へ向かい、R136下田街道に入って南下。
いずれも混雑はしてましたが、伊豆縦貫道をそのまま走り続けるよりはだいぶマシだったでしょう。

9時過ぎに道の駅伊豆ゲートウェイ函南に到着。
180715-06.jpg
ここ、僕のナビ(2016年度地図)には出てこないので、かなり新しい道の駅なのですね。

すごくお洒落な造りになってます[かわいい]
180715-07.jpg
あぁ、「わさびミュージアム」覗いていくのを忘れていた[あせあせ(飛び散る汗)]

展望テラスからギリギリ富士山の山頂付近が見えました。
180715-08.jpg
この日、これが最後の富士山です。
この後は全く見えませんでした。

道の駅は伊豆縦貫道の出口と伊豆中央道の入り口の中間地点にありますが、ずっとノロノロ走行してるのが見えていたので、お金払ってまでそんなノロノロに付き合いたくはないので、裏道を南下して日の出橋を渡ってK129に入り南下していきます。

ず~っと南下してR414に入って大門橋を渡り、9時40分に道の駅伊豆のへそに到着。
180715-09.jpg
ここは何度か訪れたことのある道の駅なので、スタンプ押したらすぐさまリスタートします。

R136下田街道に入って南下。

修善寺ICの所を直進してK18に入ってすぐのところのコスモセルフにて給油です。
この先セルフじゃないコスモはありますが、セルフのコスモはココが伊豆半島で最南端となるので給油していきます。
一応ここで満タンにしておけば、計算上家まで給油無しで帰れることになってます。

K18を西へ
途中までかなりの細道で対向車が来るとけっこう大変な道でしたが、ゴルフ場の西からは片側一車線で快適なワインディングになって快走。
そんな中、反対車線で側溝にはまってるキューブを目撃[目]
とりあえず救援待ちっぽかったのでスルーしていきます。

戸田峠は標高も高く非常に涼しくて気持ち良かった~
急降下していくクネクネ道も非常に楽しかったのだけど、下に行くにつれ蒸し暑さがモワっとやってきて[バッド(下向き矢印)]

10時半、道の駅くるら戸田に到着。
180715-10.jpg
こちらはナビには表示されてますが、けっこう新しめの道の駅ですね。

いきなり温泉があって入っていこうかちょっと迷ったけど、温泉はツーリングの〆に入りたかったのでがまんがまん。
180715-11.jpg
ロビーでは、11時くらいからの演奏会の準備が進められていましたが、出発しようとしたころにウォーミングアップで軽くキーボード演奏が始まって、なんか聞いたことある曲だな~と思っていたら、ルパンのテーマでした。
むちゃくちゃおしゃれなアレンジになってて、高級なホテルやレストランで流れてきそうな曲になってましたよ。

リスタートしたらK17で伊豆半島の西海岸を南下していきます。
ここでも側溝にハマってる軽を目撃。
今まさに救援要請中だったのでスルーしましたが、なんでもない直線でどうしてハマるかね?って感じ。
そういえば、岡崎ではわりと山の中でも側溝に蓋がされてるところが多いけど、伊豆は蓋がされてないところが多い気がしたな~

しばらくは比較的標高の高いところを走ってたので良かったけど、土肥の海岸線に降りてきたら暑くてたまらんちんですな~
戸田峠に戻って西伊豆スカイラインを走った方が良かったのかもね。

さらに南下を続けていたところ『加山雄三ミュージアム』を発見!
180715-12.jpg
寄っていこうかめちゃめちゃ迷ったけど、ざっくりとしたタイムスケジュールながらけっこう遅れが生じていたのでスルーすることに…

松崎からK15に入り、11時50分に道の駅花の三聖苑伊豆松崎に到着。
180715-13.jpg
裸婦像がなまめかしい[キスマーク]
180715-14.jpg
下田あたりでランチにするつもりでいたのだけど、もうお昼になっちゃうしお腹も空いたのでココでランチにすることにしました。
180715-15.jpg
そばの「桜もり」(750円だっけ?)と、それだけだと少ないと思ったので「さしみこんにゃく」(320円だっけ?)にしました。
180715-16.jpg
「桜もり」は桜の葉が練り込んであるので緑色です。
桜餅の葉っぱの香りがします。
ちょっと硬めだったけど、のどごしはよく美味しかったわ。
ワサビも美味しかった[猫]
「さしみこんにゃく」は独りで食べるには多過ぎたね。
付属の辛みそよりもしょう油とそば付属のワサビで食べた方が美味しい。

蒟蒻が思いの外多かったのでお腹パンパンになっちゃいましたが、時間が押してるので次へ向かいましょう!

R136へ戻りますが、すぐさまK121へ
この道ヤバいね。
蛇石峠は本宮山の田原坂を往復するような道で細くクネクネしまくりますが、…楽しいッス!
ただ、そんな道を端に寄らずに走ってくる若造の車がちょいちょいやってきて困りものでした。
ちゃんと端に寄れないならこんな道通るんじゃないよ!バカモノが!!

青野で北上する山道に入っていきます。
13時、青野大師ダムに到着です。
180715-17.jpg
思ったより大きいダムだった。
180715-18.jpg
※ポチっとすると大きくなるよ。
天堤にも上がってみた。
180715-19.jpg
残念ながら天堤をバイクで渡ることはできませんでしたが、歩いて渡って無人の管理所でスタンプペーパーをゲットします。
ここはダムカードを貰うためにスタンプペーパーをゲットするか、ダムの写真撮影をして次に行く道の駅で提示しなければなりません。

それではダムカードを貰いに行きましょう!

K121を南下してR136に突き当たったところで、13時35分に道の駅下賀茂温泉湯の花に到着。
180715-20.jpg
軽食コーナーに『フローズンイチゴパフェ』なるメニューがあったので食べようと思ったら、「この時間はソフトクリームのみ」の表示がされててガックシ[もうやだ~(悲しい顔)]

ところで、ダムカードはどこで貰えるんだろう?とウロウロしながら観光案内所に尋ねてみたらもらえました。
180715-01.jpg
遂に静岡県のダムカードをコンプリートです。
180715-21.jpg
ちなみに、右上の長島ダムはヴァージョン違いで二種類持ってます[手(チョキ)]

次行ってみよう!
R136で下田へ

六丁目のトンネル手前から超渋滞[ふらふら]
四丁目から一丁目へ抜けてR135へ入ったけど、道路構造的に問題がありすぎるので、もっと何とかせんとアカンやろ!?

14時10分、道の駅開国下田みなとに到着。
180715-22.jpg
駐車場渋滞が起きていましたが、バイクは臨駐があって助かりました。
それにしてもものすごい混みようでした。
海鮮レストランなんて外に行列がのびてて、この猛暑の中よく行列するな~って感じでしたよ。
180715-23.jpg
で、外からカジキマグロの模型が見えていた『ハーバーミュージアム』を見学していこうかと思って上がっていったのですが、入場料が500円もするのでやめちゃいました。
300円だったら入ったのにね~

で、ようやく冷却タイムです。
180715-24.jpg
『マンゴーミルク』(700円)
ちょっと高いですけど、よくある市販のシロップのメニューは400円で、マンゴーやブルーベリーなどの果物から作った自家製シロップのメニューは600円。
さらに練乳が+100円という内容です。
人工的なシロップじゃなく生のマンゴーの味がしっかりある美味しいかき氷でした。

リスタートしたら再び渋滞へ
なかなか橋を渡れなかったし、橋の手前の脇道からタクシーがゴリ押しで割り込んでくるしと、むちゃくちゃですな。
R414に入ったら混雑はしてたけどイイペースで流れていきました。

どの辺からか、そこそこ山道に入ってきたところで後方から救急車のサイレンが聞こえてきたのですがぁ…
後方の車たちがサイレンを無視してずっととおせんぼしているので、僕が率先して路肩に停止。
すると後続たちも僕を一旦抜かしたものの、罪の意識を感じてか次々と路肩に寄せて、ようやく救急車が通過していきます。
で、すぐに救急車にくっついて行き、前に行った車たちをサクサクとオーバーテイクです[るんるん]

で、救急車が河津町役場の方へ逸れて行ったので、そこからは前方に障害物無しでクネクネ道を存分に堪能させていただきました。
クネクネの終わりごろに二台のミニバンに追いついてしまいましたが、一番おいしいところは充分楽しめたので御の字です。

そしてループ橋。


何年か前のドリーム一泊ツーリングの際に下る方向で走りましたが、今回は登る方向でクルクルしました。
ループ橋ってなんか楽しいね。

計画より1時間くらい遅くなってしまいましたが、15時半に道の駅天城越えに到着。
180715-25.jpg
わさびソフト(練り込みタイプと生わさび添付タイプの二種類あり!)の誘惑がたまらなかったけど、下田でかき氷食べてるのでお腹壊すといけないと思って我慢しました。
180715-26.jpg
博物館的なものもあって覗いていこうかとも思ったけど、有料だったのでパスしちゃいました。
無料で見れるジオラマとか岩石とかだけ拝見しておきました。

「ビーワサのルービー」がめちゃめちゃ気になったんですけど…
180715-27.jpg
呑むわけにいかんからね。

リスタートして引き続きR414を北上したらK59へ
このK59の入り口がわかり辛くて、めちゃめちゃ細道なので入っていってよいものか不安になりましたがぁ…
湯ヶ島のクネクネはなかなか楽しかったな。
蛇石峠程は道幅が狭くは無いので走りやすいですね。

中伊豆温泉辺りで混雑したけど、「冷川」でみんなK12を南下していったのでK59に入って冷川峠を攻める。
ここは道幅があるからちょっと飛ばしすぎちゃうので要注意だな。
と思っていたら、無地の大型観光バスが峠を攻めていて驚愕した。
峠走行訓練だろうか?片側一車線で道幅は充分にあるとはいえけっこうハードなクネクネを大型の観光バスで走るなんて予想だにしなかった。
この峠をきちんと走れれば、伊豆半島のたいがいの観光ルートは問題無いとかって感じなのかな?
とはいえ、大型の観光バスなのでカーブではかなりペースが遅いので、隙をみてオーバーテイクさせてもらいました。

市街地に出てR135(の旧道?)にぶち当たるところで、ナビは直進してバイパスまで突き抜けるように指示していたけど、車が進入しても良いのか怪しいほどの細道だったので、直進せず旧道に入ったら渋滞[ふらふら]
なんとか「伊東駅入口」交差点に辿り着いてバイパスへ脱出しようとしたけど、バイパスの信号がなかなか変わらなくて結局かなりの足止めだったわけで…

16時40分、道の駅伊東マリンタウンに到着。
180715-28.jpg
スタンプポンして静岡県コンプですぅ~
180715-02.jpg
今年に限っていうと、潮見坂と御前崎がまだ残ってるんですけどね。

何年か前のドリームカフェで訪れていたと勘違いしていたけど、あれは熱海だったので、ココに来たのは初めてでしたわ。
180715-29.jpg
中南米リゾート的な音楽の演奏会をしていましたよ。
180715-30.jpg
複数のバンドが居たみたいで、会場到着時にちょうど楽器の入れ替えとかをしてたんですけどね。

さて、ミッションクリアしたので温泉入っていこうかと思ったのですが…
180715-31.jpg
1000円は高すぎでしょ。
急速に入る気なくなっちった。
あと、最近この手のキャラクターが多いですけど、ちょっと食傷気味。 なんか、もっと違うタイプのキャラクターにしてくれないかな~

暑さに負けて「こけももソフト」(350円だっけ?)
180715-32.jpg
この味、どこかで食べたことがある。
なんだろう?駄菓子屋にあった何かのような気がするのだけど…
美味しいから、まぁいいや[爆弾]

17時になりそうだったので、とっとと帰りましょう。

R135を北上してK19に入り亀石峠へ
中途半端な速度のハリアーがうっとおしかったのだけど、僕の前を行くBMWもそれを抜きあぐねいてモタモタしていたので、まとめて料理させていただきました。

で、伊豆のへそまで突き抜けて、修善寺道路が超ノロノロなのが見えたので朝の往路を辿って北上するルートに進んだのですが、R136下田街道で北上しちゃった方が良かったのかな~

で、ちょっと迷走しながら大場・函南ICから伊豆縦貫道に入ろうとしてたんだけど、伊豆縦貫道もノロノロなのが見えたのでR136下田街道に戻って北上しR1で沼津ICを目指そうとしたら。R1も超渋滞[もうやだ~(悲しい顔)]
あまりに動かないのでK51に離脱してなんとか沼津ICを目指そうとしたら、結局迷って迷走した上に「八幡」でR1に戻ってしまったわけなんですが、そのときR1はかなりのペースで流れていて、さっきの渋滞は一体何だったんだ?って感じ。
ピンポイントの渋滞だったのだろうか?

とりあえず、R1に戻ってからはサクサクと進んで沼津ICから東名へin!
三島の渋滞のおかげでグッタリだったので、東名に入ってすぐさま愛鷹PAで休憩です。
180715-33.jpg
もう、18時45分だよ。
無性にコーラが飲みたくなったので、ちっこい方のペットを買って一気に飲み干して、ほっと一息です。

19時前にリスタートしようとしてたら、またまた救急車のサイレンが!?
なんだなんだと思ったら、バイク駐輪場の目の前を通過してスマートICから出て行ってしまいました。
手前のどこかで事故があったのかな~?

すっかり暗くなって来てましたが、前方に観覧車が!?
180715-34.jpg
あんなとこに遊園地あったっけ?なんて思っちゃいましたが、富士川SAの観覧車でした。
一部照明が欠けてるところがあるので故障かな?と思いつつ、この時19時10分だったので「10分」の位置を表していたのでしょうね。

東名と新東名での名古屋や豊田JCTまでの到達時間の案内表示を見ると、20分もの差が!?
そうか、東名は80km/h制限の区間がけっこうあるのに対して新東名には110km/h試験区間があるから大幅な時間のズレが生じるのですね。

というわけで、清水から新東名へ転移じゃ!
清水JCTから新清水JCTまでの区間を走る車が全然いなかったので、暗くて怖かったわ~

愛鷹PAから1時間経ってないけど、お腹も空いてきたので19時45分に静岡SAに着地。
180715-35.jpg
駐車場渋滞が起きていたけど、間隙を縫って駐輪場に滑り込みました。
が、駐車場渋滞が起きているという事はフードコートも渋滞なわけで全然席が空いてないので、お弁当を買って暗い屋外テントでディナーです。
180715-36.jpg
『鮪の隠れ身丼』(580円だっけ?)です。
前回早朝でお店がOPENしてなくて食べれなかったものなので、ちょうど良かったです。
お弁当と言っても注文してから作ってくれるので、ほっかほかです。
鮪の炙りがめちゃ美味い[揺れるハート]
こりゃ、ヘタなうな丼食べるよりイイわ。
リーズナブルだし、鮪が肉厚で食べ応えがあるし。
あ~、美味しかった!

静岡茶をがぶがぶ飲んで一息ついたら、最後のひと踏ん張りへ

110km/h試験区間なのに100km/hで追い越し車線を走り続ける頭のおかしい車が散見されましたがぁ…
左端がガラガラだったので左端を淡々と走って行ったのですが、真ん中の車線も試験区間の事を知らないのか100km/h以下の車が多くて、なぜか左端が一番速い状況に。

試験区間が終わって100km/hにペースを落とすと、逆にペースを上げて煽ってくる頭のおかしい車が多々いるわけで…
ほんと、頭のおかしい奴が多くて困るわ。

どこだっけな?新城と岡崎の間くらいだと思うのだけど、とあるトンネルの手前で「トンネルの先に故障車有!注意!」と表示されていたのだけど、そのトンネルの次のトンネルの中間地点で路肩に止まってる車が居ました。
180715-37.jpg
間違ってはいないんだけど、あの表示のしかただとトンネルとトンネルの間に故障車が居るのかと思っていたので、「こんなとこに!?」って感じでしたわ。
それにしても、あの狭い路肩に停められると、よくある「路肩に停車中の故障車にトラックが追突」なんて事故が起こるのもわかる気がします。
もうちょっと広い待避所があると良いのですが…

岡崎東ICを降りてR473を南下し、R1に入って美合へ
いつもならR473を北上してK37に入って美合を目指すところですが、この時間ならR1の渋滞はまずないですからね。

順調に進んで、21時半に無事帰還。
180715-38.jpg
この日の走行距離は664kmになりました。
走行距離のことよりも、三島や下田の渋滞がとにかく疲れましたね。
結局温泉には入りませんでしたが、お風呂でのんびりして疲れを洗い流しました。




nice!(13)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

nice! 13

コメント 9

HIRO

こんにちは。
猛暑の中の伊豆ツーリング 乙です。
暑さも渋滞も体に堪えるようになって来たから、炎暑の連休には出る気も失せて…(笑)

イーハで、伊豆に遠征には行くんだけど、下道だし、マリンタウンは、駐車渋滞が国道まで伸びてる事が多いので、中に入った事はないです。
by HIRO (2018-07-16 15:09) 

hanamura

これはハードですね。私のスタンプラリーは、鉄道だったので、乗っていれば良いし、まず時間通りに移動できるので、ラクショーでした。
萌え萌えキャラ、そうですねぇ~。私も「ラブ♡ライブ」は、本編見てないし、聖地はクルマかバイクでないと、行けないし、「響けユーフォニアム」ほど盛り上がらないなぁ。
温泉は残念です。私は最近、温泉メインな感覚あります。入浴料は安い方がイイですよね。徒歩でも持参派なので、上限は関東の銭湯代金×2で、あとはサービス次第、立地次第になります。
by hanamura (2018-07-16 17:02) 

わたべ

おかしいな、暑くないのかな。
私は、日曜のような日はツーリングNGです。
あ、山の方なら行くかな。
by わたべ (2018-07-16 18:46) 

さる1号

15日はめちゃ暑かったですね
自分は信州にいきましたが・・・高原が暑いしーー;)
by さる1号 (2018-07-16 19:57) 

deepredcocktail2

「夏の伊豆には行っちゃいけねぇ!!」
学生の頃から渋滞に懲りてますので、伊豆房総は行かなくなりました。
by deepredcocktail2 (2018-07-17 18:35) 

歳三君

伊豆半島ツーお疲れ様です。
半島一周するのは抜け道とかが少ないから
結構、大変ですよね。
by 歳三君 (2018-07-17 21:33) 

たくや

暑くて渋滞はかなりしんどいですね~
お疲れ様でした
by たくや (2018-07-18 08:45) 

響

側溝にはまるのが流行ってる(笑)
バイクでははまりたくないなぁ。
涼しげなランチのチョイスが良い!
by (2018-07-20 13:30) 

よっすぃ〜と

海水浴シーズンが始まっちゃったこともありますが、下田や伊東の道の駅の混みようはすごいですね。
これに懲りて夏の伊豆は近寄らないようにします(^^;
 >HIROさん

全部同じ人がデザインしてるんじゃないかってくらいに萌えキャラがどれも似てるので、もっと違いを出して欲しいです(>_<)
 >hanamuraさん

走り続けていれば暑さもさほど苦になりませんが、渋滞は地獄ですね。
 >わたべさん

湿度が高くなければ良いのですが、サウナ風呂のような状態が続くのでイカンですね。
 >さる1号さん

ユーノスを買ったばかりの頃に夏の知多半島で渋滞にはまって熱射病になりかけて、「夏の知多半島には行っちゃならねぇ!」と誓いましたが、伊豆半島も同じですね(^^;
 >deepredcocktail2さん

特に下田は川のせいで通れる場所が制限されてるのでイカンですわ。
 >歳三君さん

ホントは梅雨前に行きたかったんですけど、完全にタイミングを間違えました。
 >たくやさん

側溝にはまるのなんてめったに見られないと思うのですが、それが立て続けに遭遇したので、何かあるのかな?と思っちゃいました(^^;
 >響さん
by よっすぃ〜と (2018-07-21 21:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。