So-net無料ブログ作成

数学で戦争は止められるのか!? [映画談義]

8/15(木) [台風]

超久しぶりに映画館で映画を観ました。
190815.jpg
夏休み中に観ておきたいな~とは思っていましたが、台風でツーリングに行けないので良い機会でした。

戦闘シーンは冒頭の数分のみですが、戦争映画ではないのでそれでOK
むしろ戦闘シーンなんて無くてもイイくらいなのだけど、重要な意味を内包しているシーンでもあります。

中盤は『下町ロケット』とか『半沢直樹』のような日曜夜9時TBSドラマ感が漂っていましたが、クライマックスのどんでん返しに次ぐどんでん返しがスゲ~おもしろかった~[ぴかぴか(新しい)]
あの時の彼のあの表情はココの伏線だったのか~!?とか、あの人とこの人がそうなっちゃうのか~!!って感じで、ワクドキが一気に高まります。

また、数学で「巨大戦艦建造を阻止する=戦争を回避する」という思いで突き進む主人公の櫂少佐(菅田将暉)の物語ですが、歴史が示すように世界最大最強の浮沈戦艦『大和』は建造されるわけで、その建造の真の意味についても語られるので、「大和」の存在意義とか「大和」に対する見方とかが変わってくると思います。

あと、櫂少佐は戦争反対派で軍隊が嫌いな人なのに、戦艦「長門(ながと)」を見た時に「美しい!」と言ってしまうあたりにシンパシーを強く感じました。
僕も戦争や軍隊は嫌いだけど、戦艦、戦車、戦闘機および銃火器に美しさを感じてしまいますから。
もしかしたら数学が得意な人(僕も数学だけは学年上位に居ました)は、その物の用途・機能のことは無視をして、純粋に”形状”の美しさを感じられるのではないか?って思ったりして…。
そういう感情移入みたいなものもあってか、ラストシーンで涙しながら「大和」を見送る櫂少佐にシンクロして僕も涙が溢れてきちゃって、「映画館を出るまでに涙を止めなくてわ!」との思いでエンドロールを見送ったのでした。


期待通り…いや、期待以上のイイ映画でした。※あくまで個人の感想です。
ブルーレイ出たら即買い決定です[かわいい]

 
話は変わって…

昨日(8/14)はおじいちゃん(母方)の墓参りに従兄弟のc2兄の家(というか、c2母=よっすぃ~と母の姉の家というべきか…)へ
190814-01.jpg
※金髪くんはc2兄の長男。
お昼前に裏山の墓参りを済ませ、いつもはお寿司とかすき焼きをごちそうしてもらうんですが、今回は「外に食べに行こう!」ということで焼き肉屋に行ってたらふく”肉”を喰わしてもらったのでした。
ごっつぁんです!

夜はスーパーミニプラ(食玩)のベルゼルガを組み上げました。
190814-02.jpg
「青の騎士(ブルーナイト)ベルゼルガ」は「装甲騎兵ボトムズ」から派生した小説で、高校から二十歳くらいまでに何度も何度も読んだ大大大好きな作品です。
四半世紀以上前の大好きな作品のメカがスーパーミニプラで立体化されるってことで半年くらい前から予約注文していましたが、8/4頃に届けられて「シャドウフレア」をまず作り、先週水曜に「デスメッセンジャー」、そして昨日「ベルゼルガ」が完成したのでした。
彩色はされているので、一体2時間半もあれば完成します。
一応、パーツ差し替えで降着ポーズも再現できますよ。
コックピットハッチも開閉するけれど、パイロットが付属してないのが少々残念なところです。

ボトムズのプラモって当時どこが出してたっけ?
超合金的な完成モデルはタカラだったと思うんだけど…

今となっては、バンダイが”MG”とか”PG”の技術で、パーツ差し替え無しで降着ポーズができるプラモを出してくれないかな~って思ったりする。
「青の騎士ベルゼルガ」版の「ベルゼルガ」と「シャドウフレア」、それとボトムズOVAの「レッドショルダー・ターボカスタム」と「ブラッドサッカー」もよろしこ!!


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。